シンフォニーの日々(2020年1~3月)

社内イベント シンフォニーで働く人々

シンフォニー“肉”女子会開催(1月)

肉、どどーん!

こちらは1月に開催された「第3回シンフォニー“肉”女子会」の写真です。

今回は入社2年目のIさんが「女子会やりたいです!」と幹事に名乗りをあげ、てきぱきと準備してくれました。

シンフォニーは充実した福利厚生で有名な「関東ITソフトウェア健康保険組合」に加盟しています。今回の女子会も、こちらのお店にお世話になりました。

 

関東ITソフトウェア健康保険組合「和食レストラン「木都里亭」

恒例のマンスリーパーティー開催(2月)

マンスリーパーティーの様子

そしてこちらは、2月のシンフォニー恒例のマンスリーパーティーの様子です。

前月の売上げ実績により、パーティーのグレードも変動します。

1月に続いて予算達成した2月のパーティーメニューにはローストビーフなども加わり、テンション上がるラインナップでした。

私たちはBtoBマーケティングに必要な機能全てを自社内に持つ、日本ではとてもめずらしい会社です。

それぞれのチームが専業特化したプロフェッショナル集団であり、「チームでワークする」ことを大切にしています。マンスリーパーティーは、当月誕生日を迎える社員をお祝いするとともに、通常業務では接点の少ない社員同士も交流できる場を提供することを目的に毎月開催しています。

最近は、シンフォニーで働くことに興味を持ってくださる方もゲストとして多数参加されています。ぜひ一度、遊びにいらっしゃいませんか?

2020年3月卒・第2新卒の方必見!2020年4月入社社員3名を緊急大募集中です【来月入社】

番外編

そして最後は、マンスリーパーティー後に飲みにいったメンバーで盛り上がり、急遽開催が決定した「お弁当選手権」

そしてきっちり約束を守って、お弁当を作ってきてくれたのは入社2年目の3人でした。ありがとう!!(あと7人位いたはずですが?笑)

入社2年目の3人のお弁当

3人のお弁当、じゃじゃーん!

上のからあげ弁当、左のそぼろ弁当を持ってきた2人は、毎日お弁当持参組です。

見た目、栄養バランスともに完璧!食べたい!

このクオリティを毎日続けるって地味に大変ですよね。

そして普段はお弁当をつくらない、女子会の幹事もやってくれたIさんが、今回のために前日から仕込んでつくってくれたリラックマ弁当♪

かわいいのでアップでもご紹介です(笑)つぶらな瞳が高ポイント!

thumbnail_IMG_8565

この3人は2018年入社の新卒組。

いまではシンフォニーの戦力として成長し、昨年夏はインターンシップの学生のメンターとしても大活躍しました。

 

跡見学園女子大学マネジメント学部のインターンシップ受入れを実施

そして先日、文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」において跡見学園女子大学マネジメント学部様のアカデミック・インターンシップが優秀賞を受賞されました。

跡見学園女子大学様、おめでとうございます!

新着記事

5分でわかるマーケティングフレームワーク【プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM)編】

【本日3/25朝刊掲載】日本経済新聞に当社代表庭山の寄稿記事が掲載されました

5分でわかるマーケティングフレームワーク【4P4C編】

シンフォニーの日々(2020年1~3月)

【終了しました】\2020年3月卒・第2新卒の方必見!/2020年4月入社社員3名を緊急大募集します

当社代表庭山が、日本BtoB広告協会主催「グローバルコミュニケーション・シンポジウム」で登壇しました

群馬県高崎市で見つける!最高のワークライフバランスとは — シンフォニークリエイティブセンターご紹介【後編】

大手上場企業のマーケティング活動を群馬県高崎市で実現 — シンフォニークリエイティブセンターご紹介【前編】

マーケターの「スキルアセスメント」結果公開!BtoBマーケティング教育研修プログラム「Symphony Marketing Master」

当社COO丸山が、跡見学園女子大学様でゲスト講師として登壇しました

過去から現在、そして未来への展望 — なぜ、いま日本企業にマーケティングが必要なのか?

大阪で自社セミナーを開催![マーケティングオートメーションの活用のお悩みとは?]

2020年BtoBマーケティングトレンド 8つの予測[グローバルマーケティングセミナー2019レポート]

2019年BtoBマーケティング振り返り 11のトレンド[グローバルマーケティングセミナー2019レポート]

シンフォニー全社会議「クリルタイ」と「クリスマスパーティー」を開催しました

BtoBマーケティング人材の評価・育成に特化した教育研修プログラム「Symphony Marketing Master」の提供を開始 ~なぜ教育研修をはじめたのか~