• ホーム
  • ブログ
  • 【本日3/25朝刊掲載】日本経済新聞に当社代表庭山の寄稿記事が掲載されました

【本日3/25朝刊掲載】日本経済新聞に当社代表庭山の寄稿記事が掲載されました

寄稿記事
【本日3/25朝刊掲載】日本経済新聞に当社代表庭山の寄稿記事が掲載されました

本日3月25日(水)付日本経済新聞朝刊「私見卓見」にて、当社代表庭山一郎の寄稿記事が掲載されました。

「商談創出」を企業の強みに

シンフォニーマーケティング社長 庭山一郎

日本のBtoB(法人向け)企業は従来、技術や営業を強みにしてきた。
一方、弱点といえばマーケティングが挙げられる。
中でも、「リサーチ」「ブランディング」「商談創出」のうち商談創出が最も弱いといえる。
売り上げに直接貢献するのは商談創出であるにもかかわらずだ。

 ▽▼全文はこちら▽▼
 日本経済新聞 電子版(※有料会員記事)

4/15(水)エグゼクティブ向けセミナーを開催します

【エグゼクティブセミナー】BtoB企業役員、事業責任者向け
戦略商材はなぜ売れないのか ~メカニズムを解き明かす~

※当セミナーはオンライン開催に変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください

 

企業を取り巻く経済環境は急速に変化し、ビジネス上の選択肢は多様化しています。
経営層はこれまで以上に的確な状況判断とスピードが求められる中で、新規事業や新製品などの戦略商材(*)を、将来的な収益の柱に育てることが最優先事項の一つです。しかし多くのBtoB企業は戦略商材拡販のために様々な施策を実行しているものの、期待する成果は出ていません。

戦略商材はなぜ売れないのか
収益に直結するための数字をつくるためにいまやるべきことは何か

本セミナーでは、「マーケティング」と「営業」が連携した仕組みを短期間で構築し、売上に直接貢献する「最強の売る仕組み」についてご紹介します。

戦略商材とは(*)

  • BtoB企業が、成長戦略の一つとして中期経営計画などに組み込んでいるものの、期待する成果が出ずにマイナープロダクトとなっている製品やサービス
  • BtoB企業が、将来的に収益の柱とすることを目的として、これから開発を進める製品やサービス

こんな課題をお持ちの方にオススメ

  • 将来性のある商材だが、営業や販売代理店が売ってくれない
  • 営業活動ができれば売れるはずの商材だが、社内の営業リソースが全く足りていない
  • 営業の採用や育成に課題がある
  • 将来性のある商材だが、売れない理由がわからない

会 期 : 2020年4月15日(水)9:00-11:00 受付開始 8:45
会 場 : TEKKO CONFERENCE ROOMS ( https://tekkolounge.com/ja/access/

※当セミナーはオンライン開催に変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください


登壇者: シンフォニーマーケティング株式会社
代表取締役 庭山 一郎
取締役 櫻井 富美男
対象 : BtoB企業の経営者、役員、事業責任者、営業責任者、経営企画責任者マーケティング戦略を企画、立案する方 など

※内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。
※講演終了後、個別のご相談も承ります。

4/15(水)エグゼクティブセミナーのお申し込みはコチラ

累計2000件!大好評配布中

日本経済新聞朝刊「やさしい経済学」連載寄稿記事のリーフレットを差し上げています。

日本のBtoB企業のマーケティングが国際的に見てどのようなレベルにあり、その結果何が起きているのか、これからどうすべきなのかなどについて、BtoBマーケティングの実務家であり、中央大学大学院ビジネススクールの客員教授として教鞭を執る庭山が全8回にわたり考察しています。

【テーマ】BtoB企業とマーケティング

【掲載期間】2019年1月16日付〜1月25日付(全8回)thu_fb_nikkei-3

30周年記念事業!BtoBマーケティングを体系的に学んでみませんか?

2020年、シンフォニーマーケティングでは30周年記念事業として2つの新サービスをリリースしました。

まず1月にリリースしたのが、「Symphony Marketing Master」です。

BtoBマーケティングを学べる機会を提供することを目的として、マーケティングの実務に生かせるスキルやノウハウを体系的に学び習得できる教育研修プログラムとなっています。

BtoBマーケティング教育研修サービス Symphony Marketing Master

BtoBマーケティング 教育研修サービス

プレスリリース

 

そして2つ目が、「販売代理店をマネジメントして売る仕組み(PRM)です。

シンフォニーマーケティングでは、製造業やIT系の大手BtoB企業に向けてこれまで提供してきた、BtoB企業の商談機会を安定供給するマーケティングの仕組み(デマンドセンター)に加え、販売代理店をマネジメントして売る営業の仕組み(パートナーリレーションシップマネジメントPRM)を独自開発しました。BtoB企業が「戦略商材」を売るために必要となる、マーケティングから営業活動の実行までの仕組みをワンストップで提供するアウトソーシングサービスです。

BtoBマーケティングアウトソーシングサービス デマンドセンター → MQL → PRM → 受注

販売代理店をマネジメントして売る仕組み(PRM)

プレスリリース

2020年度もCBSのマーケティング特別研究を担当します!

2020年度も当社代表の庭山が客員教授を拝命し、マーケティング特別研究(BtoBマーケティング)を担当させていただきます。

マーケティング特別研究の講義は6月スタートです。

【担当科目】マーケティング特別研究(BtoBマーケティング)

【専門分野】BtoBマーケティング

 

中央大学大学院ビジネススクール

庭山一郎プロフィール(中央大学大学院 客員教授)